換金率は低い?あんしんクレジットのメリット、デメリットとは



クレジットカード現金化業者、あんしんクレジットを利用するメリットとデメリットとは、いったいどのようなものでしょうか。この業者の現金化方式は、通販買取型ですので、違法性はなく、安心して利用することができますので、その他の部分で述べてみたいと思います。

まずはメリットから考えていきましょう。あんしんクレジットのメリットは、即日振込が可能で、しかも土日祝日にも対応していることです。お金が急に必要になった、そんなときにすぐに相談できるのがいいですよね。この先、どのような場面、事情で、ピンチに陥るかはわかりませんが、そういうときに、あんしんクレジットは役に立つのです。最短10分で振込が可能とされていますので、今すぐにお金を用意しなくてはいけない、そんなときには重宝します。

ただし、即日振込は可能であっても、振り込んでもらった時間帯によって、お金を受け取れるのは翌日以降となる可能性があることはご留意ください。銀行の営業時間外や、土日祝日などにお金を振り込んでもらっても、その手続きが銀行で完了しないことには、そのお金は口座に反映されず、引き出すことができないのです。基本的には、平日の15時までに、余裕をもって申し込みをするというのを覚えておきましょう。

このほか、あんしんクレジットは、新規契約者にかぎり、換金率5%アップキャンペーンというのをやっていて、これもこの業者を利用するメリットと言ってよさそうですが、そもそも元の換金率がわかりませんから、あまり期待しないほうがよさそうです。

さて、それでは次にデメリットを見ていきましょう。あんしんクレジットのデメリットは、実質的な換金率はよくて70%台であることと、電話対応の仕方がいまいちであることでしょう。実質的な換金率というのは、現金化を依頼したときに、手数料等を引いて残るお金はいくらか、という割合のことです。たとえば、換金率90%を謳っている業者があったとします。しかし実際には、10万円を現金化して9万円を貰えるわけではなく、そこからさらに手数料等が引かれて、受け取れる額は7万円くらいになってしまうんですね。この10万円に対して7万円=70%というのが、実質的な換金率です。

あんしんクレジットは、最高98.8%を謳っていますが、これは少々、誇大広告気味といってよいでしょう。その目安の数値とは程遠い換金率を提示されるというのは、あんしんクレジットの悪い部分、デメリットです。また、クチコミなどを見ていても、電話に出たスタッフの態度が悪かったなどの声が多数見受けられます。不快な思いをする可能性もあるという意味で、それもデメリットといえそうです。

利用の際には、必ず、他社と比較するようにしてくださいね。